ハード系&食事パン

プンパニッケル

プンパニッケル

12時間蒸し焼きにして作る濃厚な風味と食べごたえのドイツパン。

5年以上継ぎつづけている自家製サワー種はやわらかな酸味と香り、ライ麦の旨みを感じるおいしい種に育っています。
このサワー種と二種類のライ麦全粒粉だけで作るプンパニッケルは約12時間かけて低温で蒸し焼きにすることで、このパン独特の深い茶色の生地に焼き上がります。
酸味とほのかな甘み、深いコクを持つこのパンは薄くスライスして無塩バターをのせて召しあがってください。
サワー種を使ったドイツパンなので酸味の強いパンと思われがちですが、酸味だけではない深く豊かな旨みを湛えたおいしさを体験していただけると思います。

プンパニッケル製法についてはこちら→

2014-01-15 | Posted in ハード系&食事パンNo Comments » 

関連記事